--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-01-21(Mon)

低コスト闘士まとめ

極撃/軍防に必要なカードってどれ?
どの勢力が何枚セットできるの?

というのがわかりにくくなってきましたので
一度まとめてみたいと思います

画像リンクまでやろうと思いましたが、面倒なので一旦文章のみでw


蜀 勢力
蜀 極撃 No.1046 関羽(コスト2.5)

1030 R 張飛 1.0
1031 R 劉備 1.0
1048 UC 阿斗 1.0
1090 UR 劉備 1.0
1093 R 馬謖 1.0
1055 R 孔明 1.0

1006 C 張飛 1.5
1015/1028 C/UC 関平 1.5
1018/1034 C/R 阿斗 1.5
1027 R 関羽 1.5
1057 R 趙雲 1.5
1085 R 馬謖 1.5
1089 R 孔明 1.5
1135 R 馬謖 1.5
1138 R 劉備 1.5

14枚セット可能

蜀 軍防 No.1055 孔明(コスト1.0)

1030 R 張飛 1.0
1031 R 劉備 1.0
1048 UC 阿斗 1.0
1090 UR 劉備 1.0
1093 R 馬謖 1.0

1006 C 張飛 1.5
1015/1028 C/UC 関平 1.5
1018/1034 C/R 阿斗 1.5
1027 R 関羽 1.5
1057 R 趙雲 1.5
1085 R 馬謖 1.5
1089 R 孔明 1.5
1135 R 馬謖 1.5
1138 R 劉備 1.5

15枚セット可能

魏 勢力

魏 極撃 No.2027 賈詡(コスト1.0)

2031 R 司馬懿 1.0
2056 R 司馬懿 1.0
2081 R 賈詡 1.0

2042 R 夏侯淵 1.5
2047/2048 C/UC 張遼 1.5
2050 R 賈詡 1.5
2054 C 司馬懿 1.5
2055 R 典韋 1.5
2067 C 典韋 1.5
2076 C 司馬懿 1.5
2084 C 曹仁 1.5
2106 R 賈詡 1.5

14枚セット可能

魏 軍防 No.2081 賈詡(コスト1.0)

2031 R 司馬懿 1.0
2056 R 司馬懿 1.0
2027 R 賈詡 1.0

2042 R 夏侯淵 1.5
2047/2048 C/UC 張遼 1.5
2050 R 賈詡 1.5
2054 C 司馬懿 1.5
2055 R 典韋 1.5
2067 C 典韋 1.5
2076 C 司馬懿 1.5
2084 C 曹仁 1.5
2106 R 賈詡 1.5

14枚セット可能
*ゴスロリSR于吉による魏軍防衛の場合は13枚

呉勢力

呉 極撃 No.3063 孫策(コスト2.0)

3060 SR 呂蒙 1.0
3061 R 孫策 1.0

3038 C 袁イン 1.5
3055 R 孫権 1.5
3057 R 孫策 1.5
3058 R 呂蒙 1.5
3062 R 呂蒙 1.5
3075 R 孫権 1.5
3083 SR 孫策 1.5
3106 R 孫策 1.5
3109 R 孫策 1.5
3108 C 陸遜 1.5

13枚セット可能

呉 軍防 No.3060 呂蒙(コスト1.0)

3061 R 孫策 1.0

3038 C 袁イン 1.5
3055 R 孫権 1.5
3057 R 孫策 1.5
3058 R 呂蒙 1.5
3062 R 呂蒙 1.5
3075 R 孫権 1.5
3083 SR 孫策 1.5
3106 R 孫策 1.5
3109 R 孫策 1.5
3108 C 陸遜 1.5

13枚セット可能

他勢力
*前提として、閃乱カグラコラボカードは抜いてあります
群雄 極撃 No.4041 呂布(コスト3.5)

4024 R 貂蝉 1.0
4092 R 馬超 1.0
4144 R 貂蝉 1.0
4125 R 陳宮 1.0

4001/4002 C/UC 胡車児 1.5
4033 R 左慈 1.5
4038 C 蜴トツ 1.5
4065 C 張昭 1.5
4081 R 于吉 1.5
4084 C 孟優 1.5
4088 R 馬超 1.5
4091 R 呉栄 1.5
4093 R 呂布 1.5
4103 SR 于吉 1.5
4115 R 左慈 1.5
4141 R 馬超 1.5
4150 R 陳宮 1.5
4152/4153 R/UC 左慈 1.5

13枚セット可能

群雄 軍防 No.4092 馬超(コスト1.0)

4024 R 貂蝉 1.0
4144 R 貂蝉 1.0
4125 R 陳宮 1.0

4001/4002 C/UC 胡車児 1.5
4033 R 左慈 1.5
4038 C 蜴トツ 1.5
4065 C 張昭 1.5
4081 R 于吉 1.5
4084 C 孟優 1.5
4088 R 馬超 1.5
4091 R 呉栄 1.5
4093 R 呂布 1.5
4103 SR 于吉 1.5
4115 R 左慈 1.5
4141 R 馬超 1.5
4150 R 陳宮 1.5
4152/4153 R/UC 左慈 1.5

14枚セット可能


考察

最大枚数を単純に見るとやはり蜀が優勢
決定的なのは1.0コストの闘士が6枚という点ですね
また、蜀に劣らず魏も呉/他に比べ優勢でしょう

蜀は軍防においては15枚セットと魏より頭一つぬきんでていますが
所持前提にURを含むなど、条件面では厳しい
その点、魏はスキル所持カードがどちらも1.0コスト(URとはいえ)であり
低コスト闘士もC/UCを多く含んでいて、そろえることが蜀/呉と比べて容易ですね

他勢力については、予想以上に1.5コストの闘士が多く以外にも優秀でした
閃乱コラボに1.0コストもあるので所持していればもっと楽になるでしょう

惜しむらくはスキル所持闘士が3.5コストの水着呂布である点ですが、コストの高さを逆に生かして
パッシブスキルを付与/育成すればギャップはある程度埋められると思います

呉勢力についてはまず1.0コストが2枚と他の3勢力から大きく引き離されており、
また所持前提の低コスト闘士すべてを揃えて13枚セットがようやく可能、という条件面でも非常に厳しい

蜀=魏>他>呉
というのが現状での極撃/軍防事情と言えるのではないでしょうか
ただ、これは現状でありこの先は不明です
また優勢度を仮に判断しましたが、育てればどれも強力な一枚に変わりはありません

以上、低コスト闘士一覧&考察でした
スポンサーサイト
2013-01-17(Thu)

Happy New Year 2013 闘士カード追加

限定二つ重ねてきやがったwww

しかも終了時期が同じだし・・・

一週間で終わる限定って・・・延長の悪夢がよみがえるのは私だけでしょうか?

後ろにバレンタインも控えてるんだろうけど、一週間の延長かましたらちょうどいい時期なだけに要注意ですね

前回に続いて何気に考察でもやろうかなと

あくまで私個人の考えなんであまり正しくないかもしれませんが^^;


2240227492c2b8141a2b9a3c81198318.png
合成レシピ:強襲閃陣 強襲聖域 強将采配  戦蹄轟撃


4コスとしては攻撃力は平均の範囲
速度15で初期スキルで速度補正もかかるので単純な単騎運用というよりかは速度にもある程度振って
資源用や緊急差込用とする方が無難でしょうか、重ねるのもキツイでしょうし
猛襲メインの人なら育てるのも容易な初期スキルだと思われます


8b52c2576e125f047c9053be0f1a2f21.png

ばっちんは絵柄に恵まれてるなぁ~と思うことが多いのは私だけでしょうかね?
このばっちんも人気でそうな感じがします

合成レシピ:龍玉 闘気障壁 強襲武練 覇王進撃

張飛と同様、4コスの中では攻撃力は高い方ではありませんが、初期スキルで玉璽持ちの最大の利点と言える
パッシブの二つ付与が可能です

4コスの初期玉璽持ちとしてはこれで強襲/弓/槍が出そろった形に

fc59fd1ce927c027fb0945098341e597.png

この関さんはあんまり好きじゃないかも~

合成レシピ:強襲突覇 神速方陣 武力技術 強襲閃陣

かつて3コスで攻撃力450をマークしたぶっ壊れ典韋がいたのでわかりにくいかもしれませんが
この関羽の攻撃力はかなり高い方であります

九錫を初期スキルで持ってるカードも多いのでサブ単騎/無課金者単騎として有効ではないでしょうか

fe6343068b889299eb5e1a8a5ce51dfb.png

合成レシピ:霧散消沈 攻城疾駆 学術知識 玉璽
言わずと知れた玉璽素材ですね

1.5コスなので蜀の極撃/軍防用の一枚でもあります

00b59fdfd2f68130b692151188c3df8e.png

合成レシピ:弓闘烈陣 格闘閃陣 弓闘武練 弓将采配

いまさらですがレシピが弓ばかりなのはブラ三での名称が弓腰姫の愛だからでしょうか?
回復役が劉備ばかりで見飽きた方は是非GETしてくださいw

とはいえ限定の典韋って地味に寵愛2枚目ですよね

0e8c59cabde464c026127dbf2f670fa3.png

何だろう・・・衣装はいい感じだと思うんだけど、微妙に違和感
こちらを見下ろす感じの構図がいけないんじゃないかと思う

合成レシピ:弓闘烈陣 弓闘聖域 神速方陣 天下無双

限定で施設補強を出されてもどうかな、っと^^;
低コスト闘士が他勢力に比べて若干少ない(そろそろ追いつく?)呉の中では貴重な1.5コス

aaaaca3318c35d8e08bc1f4ec5f96ef4.png

蒙ちゃんが久しぶりにキター!

合成レシピ:龍玉 闘士戦陣 韋駄天 闘士之極意

攻撃力:445、速度:15 初期スキルが闘将の極意!これは…いいね!
育てるのはかなり難しいでしょうが強くなる可能性を秘めたカードだと思います!

7c4214ed37aca82442ddb429ded7b765.png

孫策と同様、若干違和感を覚える感じの絵柄
そして着物がSE○Dのラクス・ク○インのものに似てるように見えるのは私の気のせいでしょうか^^;

合成レシピ:強襲烈陣 強襲聖域 霧散消沈 玉璽

今回の限定、2つ目の玉璽素材
お気に入りのキャラが高値付きそうなスキルで嘆いていた同盟員がいたのは内緒
3コス 初期攻撃力360、速度15はステータスとしても悪くないです

df54b90cce084db66b31d3bcca8bacbb.png

このマントみたいなものは何とかならなかったのか^^;

合成レシピ:弓闘強攻 弓闘堅守 学力技術 弓闘烈陣

優れたステータスがあるわけでは無いですが合成用として魅力的
隠しで玉璽をつけたキャラに強攻をつけるための一枚ですね

80583617e2e27160c4064eb3ddd8c754.png

合成レシピ:強襲突覇 強襲聖域 強襲武練 富国
2.5コスで攻撃力290は高い方です。まぁ限定カードとしてはどうなの?という感じもしますが
移速15で忠誠心追加が22.5なので戦争のめくり合いには使えるでしょう

今回の限定はスキルやステータスが優秀なカードが多いのではないでしょうか?
通常カードもアップデートされましたが合成レシピもたいしたものでは無かったので今回は見送ります^^;

2013-01-10(Thu)

ゆるかわニット闘士追加

まさかの統合無しでTPを使い込んでしまった私はかなりの痛手 ;ω;

さて、予想の通り限定が来ました

ここでは新スキルのカードだけ紹介します
全カードの考察は機会があれば、ってその間に別の方の考察を聞けば多分解決ですねw


2d51f025afd55cca61ab38d7026dc5fa.png

まさかの限定カード2回連続のSRに抜擢された幼常さん

合成レシピ: 沈思黙考 神速援護 富国 丹田功

これといった合成内容では無いですが、このカードについてはそのままのスキルで需要があるでしょうね
蜀の極撃使いには必携と言えるのではないでしょうか?

間違いなく今回の限定の目玉かと思われます

7774a2afcf06f61ca10f76d86b329fa0.png

このふーちんカワユス^q^

合成レシピ: 龍玉 闘気障壁 強襲疾駆  霧散消沈

こちらもレシピは微妙な感じですねー
攻撃補正付の忠誠心ダメージですが、いかんせん忠誠心への追加補正が低すぎるかな
実用レベルにするには数枚重ねないといけないでしょう

ブラ三表記の剛将の畏怖のブラ一互換スキルと思われますが
仮にそうであるとして

レベル5で攻撃補正90%、忠誠心に27の追加補正 となります
これでようやく戦争時に奪われた領地の奪還用(*忠誠へ51以上のダメージ 基本値30+27)として機能します

ただ、全兵科攻撃補正付の忠誠心ボーナス系の中では攻撃補正値は高い方ですし(暴虐外道と同程度のはず)
初期ステータスは攻撃力:380 速度:15と何気に優秀です

ふーちん愛に満ちてる人は育ててみてください^q^
2012-10-25(Thu)

レべリングについて

レべリングについて

効率の良いレべリングをするには
1、レべリングの基本を知る
2、兵の被害をできるだけ抑える
3、兵士の作成効率を上げる

という点になるかと思います

1 レべリングの基礎
もう、本当に多くの方が知ってらっしゃると思いますが念の為
・討伐ゲージは500になってから出兵
・出兵方法は強襲で
・自分の得意兵科と相性のいい領地に出す
・スキルの枠が余っていれば戦陣でもいいので付けたほうがいい(必須ではない)
・レベルの上がってる領地には出さない

2 兵の被害を減らす方法

2-1 最大火力とダメージ割合(被害)の関係性

火力7.5倍 ダメージ割合3.7%
火力7.0倍 ダメージ割合5.0%
火力6.0倍 ダメージ割合6.5%
火力4.3倍 ダメージ割合9.9%
火力4.0倍 ダメージ割合12.0%
火力3.4倍 ダメージ割合16.6%

ざっとこんな感じです。まぁ参考までに。

2-2 上級兵に下級兵を付随させた場合の関係性

見習い闘士を混ぜた場合の検証
*上級10000 見習い500
火力6倍 →ダメージ割合 約3.7%(混ぜない場合 約6.5%)

と上級の被害はかなり減らすことができます

上級兵に下級兵を混ぜる場合の前提
兵種     相手民兵    引率する下級兵    
矛槍使い    騎兵科        騎兵          
弩兵使い    槍兵科        槍兵         
猛襲使い    弓兵科        弓兵        

猛襲使いは速度が著しく下がるので
下級兵では無く猛襲+弩で出す人もいます(兵士の作成効率に対しては有効)


見習いを混ぜて中距離の高レベルでレベル上げする人もいます

3 兵士の作成効率を上げる

スキル等がとても有効です

是非育ててみてください


補足
建設時間短縮系のスキルが充実していないうちは
上級を無理に何個も作るより一般学生寮を大量に作ったほうが
最終的な人数も多くなりかつ資源も安く済みます

案外このあたりをミスる人は多いです
特に1~2期は注意してみてください

自分の時間あたりに作成可能な兵士の量から被害をどれくらいに抑えたらいいのかを
逆算できるようになると
部隊を分けてのレべリングが可能になります


以上、まとめがかなり適当になりましたが終わります^q^
2012-08-14(Tue)

戦争講座 基本編その2(攻撃と防御の基礎)

ということで戦争講座その2です

【攻撃の基本】
1、その1で説明した忠誠値の基本を理解し、攻撃目標に対し
  本拠、または近くに分校を作成し、ドリルを行います
2、相手の本拠地の隣接を奪いましょう
3、殲滅→攻城を出陣させましょう(*できれば事前に偵察で情報を抜きましょう)

作業をカテゴライズするとこの3ステップだけです
何故相手の隣接を奪う必要があるか
→攻城兵の発射の為です。発射に必要なだけで、着弾時には必要ないです。
 *詳しくはゲーム内ヘルプを参照

【殲滅と攻城の関係性について】
3ステップ目の作業により実際に相手に攻撃を加えるわけですが
当然当てる順番は殲滅→攻城の順番です(戦法として逆にすることもありますが、それは別途)

この時のタイムラグは最低でも1秒にできるように修練を積みましょう
(普段の砦攻略の時から意識して練習してみましょう)
これを俗に1差と言います

また、出兵にはシステムによる規定により
”到着時間が同じ場合は先に出兵処理を施したほうから順に着弾の扱い”
という規定があります

これを利用し
先に殲滅を出兵させて、同じ時間に着弾するように攻城を出兵させると
時間の差が0で殲滅→攻城の順番に当てることができます
これを俗に0差と言います

期が進んでいる鯖ですと中盤以降の戦争において強敵と相対した時には
殲滅→0差攻城(護衛付き)→1差でさらに護衛付き攻城
がスタンダートであると言われます
強いと言われる方を相手にするときは試してみてください

【籠城について知ろう】
この籠城というシステムがあるため、相手を一度では仕留め切れないケースが多いです
したがって第二陣を用意する場合がほとんどなのですが
その為には籠城のシステムをしっかりと把握する必要があります

籠城の効果について
・一日に1回5時間だけ「籠城モード」に入ることができます。
・「籠城モード」になると「本拠地」「会場」「分校」の耐久力が減少しなくなります。
・「本拠地」や「拠点」にいる下級闘士の防御力が3倍になります。
 ※領地の下級闘士の防御力は変動しません。
・所有するNPC会場/学園に下級闘士を滞在させていた場合、滞在している下級闘士の防御力が2倍になります。
 ※NPC会場/学園は「本拠地」や「拠点」と異なり、
  籠城モード時でも「攻城闘士・突」や「攻城闘士・砲」の攻撃を受けると耐久力が減少します。
・「籠城モード」に入る時間は変更することができます。
注意点について
・「籠城モード」が終了すると10時間「籠城回復状態」になります。
・「籠城モード」中、「籠城回復状態」中には籠城開始時間の変更ができません。
・「籠城モード」中には出陣ができなくなります。
・「籠城モード」を発動させるためには時間変更から最低3時間の空時間が必要になります
以上、ゲーム内ヘルプから抜粋し、多少手を加えたもの

【要点】
・籠城の効果は5時間
・防御力が3倍になり、耐久値が減らなくなる
・時間の変更から3時間の準備時間が必要である
・籠城後(キャンセル含む)、10時間は時間の変更が不可能となる
 (変更後3時間の準備時間が必要なことを含めると13時間の空時間が必要と考えてください)
・籠城中は出陣できない

以上の籠城のシステムから第二陣は第一陣から5~8時間で出すのが良いとなります

また、時間の変更から3時間の準備時間が必要であるという弱点を突き
攻城を3時間以内で着弾できるように調整すれば第一陣のみで片を付けられることもあります

【本拠地隣接後も相手の領地を奪おう】
相手の本拠地隣接を1か所奪っただけで終わりとせず、できる限り隣接を広げましょう

理由
・すべてのステップを自分一人でこなすのは稀です。同盟内に協力を呼びかける場合も多いでしょう。
 第一陣/第二陣の調整をしっかりと行うための時間をより多く稼ぐために広げましょう
・相手の救出活動を察知/妨害しやすくなります
 どういうこと?
 →首尾よく相手の本拠地を陥落させたとします。
  24時間は保護期間になるわけですが、当然敵側は救出活動を展開させてきます。
  配下の領地に関しては攻撃をうけても奪われても同盟ログにさえ残りません。
  しかし、仮に周囲8マスを自分たちの同盟の領地で囲っていればどうでしょう。
  領地の所有者には敵襲ランプがつきますし、領地に攻撃をうけた時点で同盟ログに残ります。
  これにより相手の救出活動をいち早く察知すれば、援軍を詰めるなどで相手の活動を阻害しやすくなります。
  周囲8マスすべて奪うことは稀ですが、多く奪っておけば相手のルートも絞りやすくなるので
  有効です。

【防御の基本】
防御は受け身なのでステップというより状況/状態、もしくはフェイズ、と表現したほうがいいかもしれません

1、相手がドリルを仕掛けてくる
2、相手に隣接される
3、相手側から攻城と殲滅が送られてくる

【フェイズ1時の対処】
まずは相手の進攻を止めましょう。
・現在攻められている領地へ援軍を送る(間に合わない場合もある)
→基本的な対処の一つですね。時間的に十分に間に合うなら送ってみましょう。
・相手の進攻ルートを予測し、防御闘士や下級闘士を援軍に送る
→いわゆる地雷を仕掛ける、と言われるものです。
 相手の領地が生まれた段階(分校建つ前)で予想ルートに援軍を送っておくと素早い対処が可能です
・不用意な空地は先にこちらで埋めてしまう
→折角相手の分校と領地を潰しても相手が取れる空地があれば保護期間を利用して分校を再建し
 再度進攻してきます。こちら側で事前に埋めてしまいましょう。

保護期間の切れた領地を奪い返しましょう
・できれば領地を奪われた時間をおおよそメモしておくと効率がよいです
相手の分校を破壊しましょう
・相手の出兵元を叩かないといつまでも受け身です。相手の進攻を止めたら攻めに転じてみましょう。
 同盟内の誰かに依頼してもいいです。

*ちょっと応用*
基本編に書くのもどうかと思いましたが、ちょっとだけ

地雷を仕掛けるとそれを破壊するために遠くから兵士付で攻撃が来たり、強力な単騎が分校からやってきます。
前者への対処はとにかく周辺を奪い返すことですが、
後者で地雷を潰された場合場合(人口の少ない分校からならこっちが多い)
カードから速度を予測(単騎なので速度にはほとんどステ振りしてない)し、距離から移動時間を計算。
分校に帰るころを狙って逆襲をしてみると案外相手のエース級の首を取れます
(地雷除去と同時にこちらの領地を奪おうとするためデッキコストに空きがない場合も多い
 →防御闘士も置けない)
地雷を潰された以上逆襲してみるのも一つの戦法です
序盤のデッキ戦でこれが成功すると、結構効果もでかいです

【フェイズ2時の対処】
・隣接する領地がいつ奪われたのかメモしましょう
→保護期間が終了したら取り返しましょう
・隣接する領地をできるだけ多く奪われないようにしましょう
→理由は攻撃側の時の広げる理由の反対です
 相手に十分な殲滅/攻城の募集の時間を与えない。
 救出しやすい状況を確保する
・隣接が取られた旨を同盟内に発信しましょう
→周囲の味方の人が殲滅を出そうと調整しているかもしれないので
 それを援軍にシフトできるよう同盟内で調整可能か判断するため

【フェイズ3時の対処】
・まずは落ち着いて相手の攻撃の着弾時間と第二陣が出ているかを確認しましょう
→第一陣に籠城が間に合うなら基本は一陣を籠城でしのぎます(フェイク、というのも存在しますが別途)
・籠城設定が間に合うなら籠城を設定しましょう
→そのままの意味ですが、籠城をホイホイに利用することもあります。(また別途説明)
・同盟内に必要な情報を加えて援軍を要請(ALLY)しましょう
→戦争中は援軍要請用の同盟掲示板が作成されることもあります。

-必要な情報とは-
①相手の到着時間(*殲滅/攻城別々に書いたほうが良い)
②殲滅と攻城の時間差(上記の*を書いたなら書かなくても良い)
③攻城(らしきもの)を送っている相手の名前と座標
-理由-
①相手の到着時間までに間に合うかどうか判別するため(当たり前ですね)
②1差だった場合、攻撃編で書いた出兵システムのルールを利用し、仲間に援軍差込をしてもらえるため
→援軍を相手の殲滅と同着にしてもらうとシステム上
相手の殲滅→仲間の援軍→相手の攻城の順番で処理されるので、防げる公算が高い
もちろんセルフで行うことも可能です。自信があれば呼びかけも不要。
③攻城を送っている相手にカウンターをできる人がいることがある
→自分のところに攻城が付く前に誰かが相手を倒したらその攻城はただの援軍扱いになります
 可能性としては低いのですが、書いたほうがいいです
 援軍とはつまり仲間の攻撃力を奪う行為なので、③で対処できるならそれに越したことはない

何はともあれ、まずは落ち着くことこそ防御の基本です。
敵襲ランプにあわてることなく対処しましょう

また、一度敵襲ランプがついたらこまめに敵襲ランプの再チェックをする癖をつけましょう
時間が同着で別の場所を狙ってくることなどがあるためです

長くなりましたがこれにて基本編とさせていただきます
修正などあればご連絡願います




プロフィール

モグリ

Author:モグリ
ブラウザ一騎当千 1+2鯖 で活動しています
ブラウザMC☆あくしず 1鯖も始めました

来場者
最新記事
最新コメント
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。